つむぐラボのメニュー

つむぐラボで提供するメニューを考えるにあたり、

一番大切にしていることは、

①可能な限り北海道や地元の新鮮な食材を使う。

②油や調味料も遺伝子組み換えでない安全なものを使う。

(特に日本で販売されている食用油の多くは遺伝子組み換えなんです。)

③自分の大切な家族に作る時と同じように心を込める。

食べた時に体が喜び心がほっこりするものを提供したい。

作る人も食べる人もみんなが幸せな気持ちになれる場所を目指しています。

津村製麺所の生ひやむぎ・生うどんは小麦粉と塩だけで作っています。

だからこそ、めんつゆやその他の食材も化学調味料や添加物を使わない

もので作りたかった。

理想と現実の中で試作している期間は何度も失敗して苦しいものでしたが、

妥協しないで納得がいくめんつゆが完成した時は嬉しかったです。

毎日、日替わりで作る小鉢といなり寿司は、厨房で料理している母の

手作りです。

お母さんのぬくもりを感じていただけたら嬉しいです。

まだまだ始まったばかり、これからも進化し続けます。


TUMUGU Labo(つむぐラボ)
住所:北海道北見市豊地26-26 
TEL:0157-33-3155
営業時間:10時~16時
(食事提供時間:11時~14時 ラストオーダー)
定休日:土・日・祝日
津村製麺所ホームページ 




TUMUGU Labo

「麺でつむぐ地域と未来の製麺所」をコンセプトにした、 生産者やお客様とのコミュニティースペースです。 11時から14時までは自社製造の麺を使ったメニューが お召し上がりいただけます。 お気軽にお越しください。

0コメント

  • 1000 / 1000